部門紹介

検査部 Test Department

臨床検査技師の役割

臨床検査室では、生化学検査や、尿や便などの一般検査、生理機能検査を行っています。患者さんが安心・納得のいく治療を受けていただくためにも、日々、検査の質を維持すべく技術の向上に努め、外部精度管理にも積極的に参加しています。
病棟回診やカンファレンスにも参加し、チーム医療における情報や方針の共有を図っています。また、検査室ではいち早く細菌培養結果がわかる為、耐性菌の出現に注意し、早急に情報提供して感染制御に努めています。

検査部で行っている検査

  • 末梢血検査、生化学検査、動脈血液ガス分析
  • 感染症の迅速検査(インフルエンザウイルス(鼻・咽頭)、ノロウイルス(便)、皮膚真菌、疥癬の検査)
    当日に結果がわかります
  • 検尿検査、検便検査
  • 各種生理機能検査
    (心電図、肺機能検査、聴力検査、超音波検査(心臓・頚動脈・甲状腺・腹部))